TNRacing-Takaのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS Amazon Fire HD 8 (2017) その4 〜純正カバー〜

<<   作成日時 : 2017/09/25 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

さて、今回は
Amazon Fire HD 8 (2017)  純正カバー

について。

Amazon Fire HD 8 (Newモデル) 用カバー ブルー
Amazon
2017-06-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Amazon Fire HD 8 (Newモデル) 用カバー ブルー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



過去記事
 ・Amazon Fire HD 8 (2017) その1:開封編
 ・Amazon Fire HD 8 (2017) その2:購入理由・画面について
 ・Amazon Fire HD 8 (2017) その3:周辺機器・カメラ



関連記事
 ・Amazon Fire HD 10 (2017) その1
 ・Amazon Fire HD 10 (2017) その2






前回から随分期間が空いたんだが



うん。
ようやくAmazon純正カバーを購入してな。

サードパーティー製と比較して
高いんで買うのを躊躇してたんだが……

iPad2から始まった、液晶保護カバーを三つ折りにして
スタンドにする、いわゆる風呂蓋タイプのは
散々使ってきたんでAmazon純正カバー独特の
斜めフタタイプを試したいってのもあって
Fire HD 8ユーザー向け周辺機器割引クーポンと
ギフト券使って買ってみた。



一般的な風呂蓋タイプは
横画面でのスタンドになるのが一般的。
縦画面での利用は構造上難しい。

その解決の方法として今まで幾つか
三角に折り曲げたり折り紙のように曲げる
手間のかかった手法が試みられてきている。



あー、Windows2in1タブレットでキーボード付きのタイプで
そういうのがあるな。

最近はSurfaceタイプが主流になってきて
格安機くらいしか見かけなくなったが。

まー、スタンドとして使うために
タブレットを支えるのに下手に複雑な変形すると
タブレットを支えきれなくなる、って
本末転倒になっているスタンドカバーもあるからな。



Fire HD 8用の
サードパーティー製スタンドカバーの中にも
純正カバーに似た方式の物もあるんだけど
レビュー見ていると支持力が弱いとか散々なんだよ。

そういう点もあって今回は純正品を選んでみた。




純正品なぁ……

ブランド力以外買う価値
あんまり無いってイメージなんだけどねー



うん、あれはブランドマークを楽しむための
ものだから。

で、今回のAmazon純正カバーを見ていこう。

まずはパッケージ。
Fire HD 8と共通したシンプルな箱。

正面からカバー表面を確認出来るようになっていて
店頭で確認しやすい。



店頭で周辺機器まで販売している店舗って
どれくらいあるんだろ?





中身を開けてカバーを取り出すと
Fire HD 8を治める部分に装着方法を
イラスト明示した紙が挟んである。

これを見ながら装着すればいいだけなので
各国語別に説明書を用意する手間が省かれている。





こういうのって、
製作者とそれを認可・決裁する人達のセンスが問われるよなぁ。

どこの、とは言わないがイラストのせいで
反ってわかりにくくなっている製品が……



ケース部分は各ボタンまで覆わないタイプ。
フルカバーを望む人はサードパーティー製を探さないとダメだな。

でも、傷とか気にするような機種でも無いし。
それに本体はかなり頑丈なのでフルカバーで無くても
問題無いだろう。

表面はファブリック、
液晶に触れる裏面はマイクロファイバー
となっており価格に見合った質感となっている。

蓋部の表裏両面に「Amazon」ロゴがあしらわれて
純正品である証となっている。

カメラ部分の縁取りがキッチリとした寸法になっている点など
細かい仕上がりは純正品ならではだろう。


表面(外面)
裏面(内面)


カメラ部分


カバーされない箇所(縦向き時での上下部)



手に触れると高額なのも頷けるが、
本体価格と比較するとなぁ……



そこは比較したらアカンだろ。

で、このカバー、スタンド保持用と
Fire HD 8のスリープ/スリープ解除用と
マグネットが3ヵ所に内蔵されている。
特にスタンド保持用下画像 (1) 部分)は
強力なマグネットなので鞄に入れる際、
磁気カードに触れないように
気を付けないといけない。


マグネット位置



本体に装着して
いざスタンドモードを試してみよう。

縦向き・横向き両方に対応した本製品の特徴だな。

ケース部分が滑りやすく置く場所によっては難しいが
多少は角度調整ができる。

全く角度調節の要素が無い風呂蓋よりも
使い勝手は良い構造になっている。

強力なマグネットのおかげで
しっかりと支えてくれる。


スタンド状態(裏面)
縦置き
横置き


角度調整
縦置き
横置き



ちなみに、今回カバーを付けて
スタンドモードで使ってみて始めて気が付いたんだが、

Fire HD 8のボリュームボタン、画面の向きによって
音量を上げる/下げるの役割が入れ替わるんだな。

画面を横向きにした時、上側になるボタンが音量UPに
なるんだ。


画面右側に
スイッチ類が来る時
画面左側に
スイッチ類が来る時



へー。

他のタブレットだと +/−が刻印されていて
固定されているのにな。



うむ。

スマホ・タブレットを使い慣れている人は
ちょっと戸惑うが使い慣れていくと
自然に使えて親切な設計だと感心する。

初心者には非常に分かりやすいのでは
ないだろうか。


独自カスタマイズOS&独自デバイスだからこそ
できる設計なんだろうねー。




うん、面白い。
Fire HDって奥が深いな。

スタンドとしての利点以外にFire HDの紹介ムービーのように
カバーを開く際にも折れ目に沿って下側から開いていく。

これが指に引っ掛かりやすくまるで本を捲るような感じで開くのは
触ってみて新鮮な感じだ。

風呂蓋タイプでは味わえない感触だな。
手に持って使うのにも蓋が裏面にしっかりと固定されるので
非常に持ちやすい。

Kindleリーダーとして考え抜かれたカバーと
断言しちゃう。





うわー、ベタ褒めやん。



そりゃー価格分だけ満足してるもん。

高いけど納得価格だわ。

出来ればFire HDとセットで
購入することをお奨めする。






そういやFire HD10
モデルチェンジするんだな。


Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック
Amazon
2017-10-11


Amazonアソシエイト by Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



うむ。

前モデル(2015 第5世代)

Fire HD 8(2015)の画面サイズを大きくしただけの
性能的には割安感の無い中途半端なモデルだった。

Fire HD 8と同じHD(1280×800)の解像度なのに
 29,980円〜

全然セール対象にならないなど
売る気あるのか疑いたくなる製品だった。

やっとこさセールになったのって、
新型が発表されてからの
処分セール、よ?



Amazonアソシエイト by Fire HD 10 タブレット 16GB、ブラック(第5世代) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


>
しかし、2017年モデル

 Dolbyオーディオステレオスピーカー、
 カバーでのスリープ/スリープ解除機能


などFire HD 8(2017)に準拠した仕様変更、
フルHDになりCPU・メモリーも強化された。

その上で

 18,980円〜(Prime会員は-4,000円

と1万円以上の値下げとなって割安感が加わった。

Fire HD 8では表示サイズが小さくなる
見開きでのKindle閲覧がしやすい
Kindleで雑誌をよく読む人に
オススメのモデルだ。



コミックを読むのにはFire HD 8で十分だけどな。

見開き表示と細かい文字が多い雑誌を見開き表示するなら
10インチは必要だけど画面が大きくなる分重量が
400g超えと重くなるから用途に合わせた選択をすれば
良いだろうな。

10インチサイズを活かしてPrimePhotoビューア
マウス・キーボードを繋いでPC代わりなど
Fire HD 8とは違う用途で使うのも良いんじゃないかな。

これでGPS・ジャイロなど位置情報関連のセンサー類が
搭載されていれば地図ビューアとして使えるんだけどなぁ。



アプリなどFire HDの様々な制限を理解した上で
使うのならば格安だが、
制限の無いAndroidタブレットと比較するなら
少し古めのタブレットを選んだ方がいいのは
Fire HD 8と共通する。

用途に合わせてFire HD 8と2台持ち、
というのもアリだろう。











てか、
iPad mini2持っているわけで
Fire HD 10の新型が出る、って解っていれば
Fire HD 8買ってなかったよね?




……うん。

マクドに持っていって
マクドのWi-Fi経由で使ったりするくらいで
基本家の中でしか使ってないし
8インチサイズでなくてよかったんだよね……

一応さ、10インチサイズのWindowsタブレット
持ってるけど閲覧目的ならFire OSで十分だし。

Appleのように新型出る時期がほぼ決まっていると
購入計画立てやすいんだけどなぁ……

Fire HD 10(2015)の放置っぷりから
Amazonは10インチモデルを見捨てた
って思ってたし……



あー、うん……

そういうことって、あるよねぇ……



CPU性能とか評価が楽しみだけど
うん、なんかこう……

いや、Fire HD 8は満足してるんですけどね?





というわけで
Fire HD 8用 純正カバー
についてお送りしました。

Fire HD 8・10用のキーボードカバーって登場しないのかなぁ?
とか思ったりもしたりする。
かつてのネットPC的に使えるモバイルノートブックが常々ほしいと思っているんで
専用設計したキーボードカバーが登場するといいなぁ、と。

どうですか、Amazonさん。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Amazon Fire HD 8 (2017) その1〜開封編〜
さて、今回はAmazonが発売しているタブレット ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/09/29 14:46
Amazon Fire HD 8 (2017) その2〜購入理由・画面について(Kindle)〜
さて、前回に引き続き ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/09/29 14:56
Amazon Fire HD 8 (2017) その3〜周辺機器・カメラレビュー〜
さて、前回・前々回に続いて今回も ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/09/29 15:00
Amazon Fire HD 10 (2017) その1
さて、たぶん今年最後のカキコ。 ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/12/31 22:56
Amazon Fire HD 10(2017) その2
さて、 ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/12/31 23:47
Amazon Fire HD 8 2018 (第8世代)
さて今回は ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2018/10/24 18:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Amazon Fire HD 8 (2017) その4 〜純正カバー〜 TNRacing-Takaのつぶやき /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる