TN-Rのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS Amazon Fire HD 8 (2017) その3〜周辺機器・カメラレビュー〜

<<   作成日時 : 2017/07/26 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

さて、前回前々回に続いて今回も

Amazon Fire HD 8 (2017)

についてお送りします。




関連記事
 ・その1:開封編
 ・その2:購入理由・画面について
 ・その4:純正カバー


 ・Amazon Fire HD 10 (2017) その1
 ・Amazon Fire HD 10 (2017) その2


Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック
Amazon
2017-06-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




次にFire HD 8を使う上での周辺機器について。

まずは充電器

標準で5V-1A出力の充電器が添付されており
標準的なスマホ用充電器を流用出来るわね。

充電端子はmicroUSBであり一般的なスマホ用ケーブルを
流用出来るわ。

まだ普及期には至っていない
USB-Cよりも入手しやすいけれど
次期型にはUSB-Cにしてほしいところね。


■本体付属の充電器
画像

次に保護フィルムね。

光沢のある画面なので動画視聴・読書など
Fire HD 8の用途的には反射低減の保護フィルムを
導入するのが良いでしょう。

Fire HD 8の購入画面でのアクセサリ一覧には
ナカバヤシのDigio2が案内されているけど
以前他のタブレットで利用した時
指紋が目立つなど気に入らなかったので
今回はPDA工房のフィルムを購入したわ。



同価格帯だけどナカバヤシの方は二枚入りなので
実質二倍の価格差があるからパフォーマンスの差は
仕方ないんだけどね……

貼り付け面のフィルムが3分割されていて
貼る際に位置決めしやすい工夫が
されているだけに残念なんだけどね。


他にもスタンドになる純正保護ケースがあるけど
今回はまだ購入していないわ。

一般的な保護ケースと比較して
高いのよねぇ。

持ち運ぶ予定は無いので今のところ
100均で購入したタブレット用スタンドで十分だし。

最新スマホ・タブレットと異なり
画面周辺のベゼルの厚みがあるため
100均のスタンドでも画面操作の邪魔に
なることが無いからこれで十分よ。

純正スタンドについては購入したら
レビューしたいと思う。


Amazon Fire HD 8 (Newモデル) 用カバー ブルー
Amazon
2017-06-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Amazon Fire HD 8 (Newモデル) 用カバー ブルー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


次にキーボードなどの入力機器ね。

購入検討時にスペック表には
「A2DPステレオヘッドホンに対応したBluetooth」
と記載されているのにレビューには
「Bluetoothに対応していない」
と書かれたものがあったりと
どっちなのかと不安になったんだけど
購入後確認してみたら普通に対応していたわ。

一般的なスマホと違って
BluetoothのON/OFFショートカットが
表示されないし、
Bluetooth設定が
「設定」→「ワイヤレス」
と通常のAndroidOSの設定画面よりも
奥に入っているのも誤解の原因でしょうね。


■画面上からスワイプして出てくるアイコンに
 Bluetoothの項目が無い


■設定画面で「ワイヤレス」を選択すれば「Bluetooth」項目が現れる
 

Bluetooth接続については
マウス・キーボード対応していることは確認したわ。

この辺りはAndroidタブレットと同等ね。

他にもUSBホスト機能にも対応しているので
変換ケーブルを用意すれば
USBマウス・キーボード接続も可能となっているわ。

これでタブレットPCと同等の入力環境が
手に入るわね。




Bluetoothキーボードは「TK-FBP069BK」を使ってみた。

このキーボードはWindows・Android対応で
最大9台の機種を登録して切替えて利用出来るのと
裏面にスタンドが添付されている
モバイルキーボードよ。

機種によっては遅延等の相性問題が
発生しているけどね。


アプリをインスト-ルすればAndroidと同等の環境で
文書作成ツールとして利用出来る。

「アプリストア」には「OneDrive」「OneNote」があるし
ATOK Passportには対応していないが
「ATOK」も用意されているわ。

AndroidベースのOSとARM系CPUで
Windows10タブレットと比較して省電力
というメリットを享受出来る。

「ポメラ」ほど軽快ではないけど
テキスト入力用途で購入するのも
良いでしょうね。





そういやカメラのレビューは?


30万画素のフロントカメラに200万画素のリアカメラよ?

あんまり期待しないでね。

カメラは16:9(1600×912)と4:3(1600×1200)
とサイズが選べるけど16:9は縦を切る形になるので
4:3を選んでおいた方が良いでしょう。

HDR撮影が選べるので比較もしてみましょう。


HDRなし画像
HDRあり画像


部分拡大
HDRなし
HDRあり


HDRのほうが明るい絵になっているが
白飛びしている箇所が増える。

200万画素なので画質を求めるのが無理っていうものだろう。

比較用に
iPad mini2、iPhone6、Nexus6、
ガラケー(au MARVERA2)、コンデジ(DSC-QX10)
を同じアングルで撮影してみたので参照してもらいたい。







部分拡大
iPad mini2画像
iPhone6画像
Nexus6画像
MARVERA2画像
DSC-QX10画像


まー……
Fire HD 8で撮影、って用途は無理があるけど
以前取り上げた
「インテルはいってるタブレット2」のカメラ
と同じくちょっとした文書の取り込み用途くらいだろうな。

子供のお遊び用くらいなら耐えられるかな。

コストダウンのためだろうがせめてiPad mini2と同じく
500万画素くらいのセンサーを搭載して欲しいところだ。





と、いった感じで今回はFire HD 8についてお送りしました。

タブレット入門、サブ用途のタブレット等々、
用途を絞れば価格対効果の良さが光ってくるタブレットです。

FireOSのベースをそろそろAndroid6.0世代にしてほしいところではありますが
今のところ困ることが無いので実績あるAndroid5.0にしているのでしょう。

一見自由度が低いタブレットですがググればいろいろと出来そうです。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Amazon Fire HD 8 (2017) その2
さて、前回に引き続き ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/07/26 20:25
Amazon Fire HD 8 (2017) その1
さて、今回はAmazonが発売しているタブレット ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/07/28 15:25
Amazon Fire HD 8 (2017) その4 〜純正カバー〜
さて、今回は Amazon Fire HD 8 (2017)  純正カバー ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/09/25 23:05
Amazon Fire HD 10 (2017) その1
さて、たぶん今年最後のカキコ。 ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/12/31 22:56
Amazon Fire HD 10(2017) その2
さて、 ...続きを見る
TN-Rのつぶやき
2017/12/31 23:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Amazon Fire HD 8 (2017) その3〜周辺機器・カメラレビュー〜 TN-Rのつぶやき /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる