TN-Rのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年をいろいろと予想してみる2017

<<   作成日時 : 2017/01/30 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

さて
年越し直後に風邪を引き高熱と腹痛にうなされる日々で
年始をほとんど潰したTNRです。


2017年最初の記事は
「いろいろと予想してみる」
をやっていきます。




去年やんなかったから
もうやらねーのかと思ってただろ。
またやるのかこのコーナー
去年はやるのを忘れているうちに
『MG V2ガンダム』『iPhoneSE』
が発表されて
答え合わせするまでもねーなー……
と思ってやらなかったんだお。





他にも『ガンダムUC』のTV放映、
FSS13巻発売後に無事連載再開したFSS
など予想というか希望が叶ってよかったなー、と。
まー
予想外の出来事としては
iPhone7でApplePayがまさかの
FeliCa対応(但し機能限定・制約多し)
という「無いだろーなー」と思いつつ
予想に入れていた事項がついに叶ったってことだおね。


その代わり、筐体デザインがiPhone6シリーズと大きな差が無くて
日本以外では新鮮さがあまり無い機種になってもーてるだろ。

『防水』『感圧式ホームボタン』は興味深いが
FeliCa機能が中途半端でSuicaは使えるが
『EX-IC』が使えないこと、
『nanaco』『WAON』が対応してないなど
今使ってる電子マネーを全て網羅していないことから
TNRはiPhone7への機種変はしてないからな。





高画素化して光学手ぶれ・4K動画撮影対応したカメラには興味あるけど
わざわざiPhone6から買い替えるほどの進化が無かったおね。
iPhoneSEの時のほうが心が揺らいだお。
持ちやすさではあのサイズがベストだし。

7Plusのみ搭載されたデュアルカメラが
4.7インチ版にも搭載されるとか
中身がiPhone7(4.7インチ)相当になって
ホームボタン・液晶・フロントカメラも最新版になった
『iPhoneSE2』が登場してこないと機種変まで至らないおね。
iPhone6、落下させて破損したんで
『ドコモ補償』使って交換したんで
ほぼ新品になったんであと2年は使えそうだしなぁ。

今後ApplePayに対応する電子マネーが増えたり
『EX-IC』対応してきてApplePayを利用しようと思えば
iPhoneの買い替えするより
Apple Watch Series2に買い替えるし。
Apple Watch Series2かぁ……
防水正式対応とか初代モデルより魅力度増してるけど
ApplePay使わなきゃ初代モデルから
買い替える必然性は低いお。

バッテリー老朽化してきたら買い替えを考えるけど
初代モデルは
・アプリを動かすには動作が遅すぎる
という最大の欠点に目を瞑り
 ・着信通知
 ・心拍数記録

に用途特化すれば十分なCPU性能だし。
下手にアプリ動かそうとするから遅さを感じるだけで。
シンプル、という点では
ソニー「SmartBand Talk」が突き抜けてるんだよなぁ。
通話もしやすいし。
Apple Watchの通話機能は通常の回線通話でも
着信から通話開始まで時間かかるという欠点があるからなぁ。
余計な機能を省いた格安「通知専用端末」版を用意しても良いだろ。
Apple含めたスマートウォッチ製造メーカーは。
そんなわけで現状ではiPhone7機種変は無いお。

その辺踏まえて
「これなら機種変するわ」
という次期iPhone予想をしてみるお。




【こんなのいいな、出来たらいいな。次期iPhoneを予想してみる2017】

・SE、4.7インチ、5.5インチの3ラインナップ維持
・SEのフルモデルチェンジ版、SE series2
 ・iPhone7と同等の性能(CPU、メモリ、カメラ、RAM、LTE、Wi-Fi、ApplePay)
 ・筐体が新設計のイヤホン端子無し、ステレオスピーカー搭載タイプに変更するものの
  基本デザインは大幅な変更無し
 ・フロントカメラを最新のものに変更
 ・感圧式ホームボタン
 ・SEの名称が『iPhone7 SE』に変更。iPhone7と同等性能であることをアピール。

・初の「S」へのマイナーチェンジ無しでの『iPhone8』投入
 ・狭小ベゼルのOLED液晶
 ・最新CPU
 ・4.7インチモデルにもデュアルカメラ搭載
 ・Plusモデルには最新の「ディスプレイ内蔵ホームボタン」搭載で
  MacBookProの「TouchBar」的な使い方が可能
 ・Plusモデルは筐体の大きさは変化無く画面サイズ拡大。
 ・PlusがApplePen、SmartKeyboard対応。それに伴い「iPad mini」シリーズは
  フェードアウト
 ・Plusの名称がProへ。iPad・MacBookと同じく名称方式を統一化。




……

無難、っていうか
他で予想してる内容じゃん。
もっとこう、斬新な予想は無いの?



他ではSEまで予想してねーしー!
他の予想、といったら
iPhone7予想の時はPlusより大きい、
SmartKeyboard対応の「Pro」が出るって噂に
筐体モックまで出てきて実際にiPhone7が出た時に
期待感高すぎてヽ(・ω・)/ズコーしたんだよなぁ……
今時3Dプリンターで昔より簡単にモックとか
ダミー筐体作れるからなぁ

iPadでもSmartKeyboard使わない時の端子面の保護を
どうするのか保護ケースでは課題になるのに
iPhoneだと更に問題になるし……

iPhoneの場合はLightning端子付近に
SmartKeyboard端子を持ってくるか
Lightning対応のBlackBerryっぽい
外付けキーボードになるんじゃないかな。

BlackBerryといえば
BlackBerryによるハード生産は終了したけど
TCLによるライセンス生産でキーボード付きAndroid機として
生き残っていくようなので安心はしてる。

PASSPORTとか変態機の系列も是非とも維持してほしいおね。




他の予想は?
そうねー

いつもの定番シリーズでいくと……




【TNRが予想?する、こんなこといいな、起こったらいいなVer.2017】

・F.S.S.14巻発売に向けて定番の連載休止。年末に14巻発売。
・ガンダムシリーズ、鉄血終了後に18年度のTV作品発表。
・『ジ・オリジン』、シャアセイラ編をTV初放映
・MG「V2ガンダム Ver.Ka」にアサルトバスターキット登場。
・マイクロソフト、Windows10モバイルを諦める。
・マイクロソフト、Windows10 ARM版発売に合わせてARM版『Surface』復活。
・マイクロソフト、Windows10ARM搭載のファブレット『SurfaceMini』発売
・ファーウェイ、防水&おサイフケータイ対応デュアルカメラSIMフリー機を発売。
・Google、「Pixel」の日本発売&「Pixel2」発表。





まーこんなところかねぇ

F.S.S.は調子よく連載してるんでそろそろ14巻に向けて連載休止だおね。
今度は映画の内容を漫画化とかすること無いから
14巻発売&連載再開は早いんじゃなかろーか。

しっかし……
GTM化してから周りのファンが次々抜けていってるんだけど……
好きだったジュノーン系列がHL1になったのはどうもなぁ……
もう少し『エルガイム』色を残してほしかったお。

他にも登場してないGTMもあるし
どこまで改変され続けるんだお……

TNRは信者だから
F.S.S.連載時は「ニュータイプ」を買い続けているけど
F.S.S.のためだけにあんな内容の薄っぺらい雑誌
買い続けるのもなぁ……

昔はもっと「スゲェ」って思わせる記事とか
書き下ろし絵とかあったんだけど……
せっかくの大判を活かしきってないんだよなぁ

今の「ニュータイプ」



次、ガンダム関連だけど
18年度もTV新作あるかなぁ?
鉄血の続編シリーズか
ビルドファイターズ
どっちかやるんじゃないかと思ってるお。
UC世界の新作に期待したいけど
まずは「ジ・オリジン」でガンダム立たせるとこまで
やってからだろうし。

鉄血の続編はありうるかな?
世界設定が奥深いし。
でも今やってる第二期でやること全部やりきりそうだけど。
やるんならSEEDみたいに中途半端な幕引きをしないでほしいなぁ。

で、MGV2、やっぱりアサルトバスター欲しい?

うん。
まだMGV2組み立ててないけど追加パーツはやはり欲しいお。
ついでにMG Vに追加パーツで
セカンドV」を再現出来るキットも欲しいお。

バンダイプレミアムなら出来そうだお。

セカンドV、なぁ。
その前にΞガンダムじゃね?

Ξ出すからには『UC』後の『閃光のハサウェイ』映像化が来ないとな。
小説版からの改変しないと色々問題のある作品だけどな。

小説版の内容のはそのうち「ガンダムエース」で連載している
『ベルトーチカ・チルドレン』の連載終了後に連載開始するだろ。
『閃光の』は『ベルトーチカ』の続きじゃないと成立しないし。
『逆襲のシャア』の続編である『UC』から繋げようとすると
改変が必要なわけで。

原作通りにあの結末をやるとするなら……

ブライトさんが気の毒すぎるから

やめたげて……!



次、Windows10関連。

Win10Mobile、諦めるか?

すでに半ば諦めモードだお。

満を持して出してきた『Continuum for phones』も
ハードウェア要件高くて上位CPUしか対応しない上
肝心のUWP対応アプリが増えないから
デスクトップ機として使うのには無理があるし
トータルコストを考えると
スマホ+ノートPCの2台持ち
のほうが安上がりで使えるアプリが多いし。


うーん、期待はしていたんだけど
一向に使えるアプリが増えないしなぁ……
電話機と無線ルーターとして使うのなら優秀だとは
思うんだけど……
わざわざAndroidを避けてWin10Mobileを選ぶメリットが
無いんだよなぁ……

TNRは安さに惹かれて「KATANA01」買ったわけだけど
一向にアプリが増えないので近頃文鎮化してるし。

わざわざ「KATANA01」買うより「Priori」買った方が
使えるアプリ多いもんなぁ。
マイクロソフト自身もLumiaの新機種追加してこないし
ARM版Windows10と統合されていくと思うお。

そのARM版、『Windows RT』と違ってx86アプリが使えるんだな。

『RT』のように買ってみたら今までのアプリが使えない、って
購入者に混乱を与える製品では無さそうだろ。




 ○マイクロソフト、ARM版Windows 10発表。
  Win32アプリケーションもエミュレーションで動作。
  Photoshopやゲームもスイスイ
(Engadget日本版 2016年12月8日)



「SurfaceRT・Surface2」を買ってしまった人達の悲劇……
まさかOSアップグレードさえ対応しないとは思わなかったお。
救済策も一切無かったし。

次の『Surface5』世代でPROの下位グレードとして
『Surface5』が出てくると思うお。
Atom x7を採用した『Surface3』の後継機として
ARMコアでLTE搭載版として出てくると予想するお。

ARM系CPU採用で低電力、x86アプリも動いてビジネス用途に最適、
既存のタブレットで満足出来ない人達へのアピール……
ARM版でのx86アプリの動作がどの程度なのかによるが
期待の1台になりそうだお。

2 in 1のAndroid機もあるけど
PCライクな使い道するには色々制限あるし
下書きレベルはいいとして
Word、Excelでの仕上げレベルになると
どうしてもPCが必要になるしな。

Windowsが動いて軽量かつ長時間バッテリー駆動の
安価な機種は期待したいだろ。

で、『Surface mini』か
噂はずっと出ているよな。

iPad miniの対抗機としてずっと噂には出てきてるけど
8インチWinタブレット市場も縮小してるしなぁ……

6インチクラスのファブレットや安価なAndroidタブレットに
駆逐されていってるからなぁ。

『艦これ』もAndroid版が出た今、
8インチWinタブレットに拘る理由が無いしな。

うん。
Androidのファブレットで快適にプレイ出来ちゃうお……
そりゃ、メーカーもWinタブレットよりもAndroidタブレットに移行していくお……

そんな中で『Surface mini』は出るか?

ARM版Windows10が出るとなれば
8インチクラスで新機種を出す意味は大いにあるお。

低電力なx86CPUとして一部スマホにも採用された
BayTrailコアAtom。

しかし性能面では限界が有り消費電力面でも
ARM系には敵わない。

結局はIntelはAtom系CPUを諦める結果に。

低電力なARMを活かし、既存の12インチ『SurfacePro』よりも
軽くてコンパクト、尚且つ『Continuum for phones』と違って
デスクトップPC的に使うのが確実に楽。

マイクロソフトが『Continuum for phones』でやりたかったことは
ARM版Windows10でようやく出来るようになる。
そのためにも『Surface』らしくキーボードは用意して欲しいお。


……それだと『Surface5』出す意味薄れてこなくね?

そうかも。


で、次。

ファーウェイがおサイフケータイ対応機かぁ……

やりたいとは言ってたけど今年に出るかなぁ。

そこは期待したいお。

防水化については早期に対応しそうな雰囲気だし
防水デュアルカメラ機が出てくれると用途が増えるし。

おサイフケータイについては
NFC対応機ならやろうと思えば出来る、って言われてるし。
『Suica』の認証もらうのが面倒らしいけど。


面倒といえば
『Suica』は対応しても『WAON』『nanaco』への対応してない
ってのがあるんだよな。
ApplePayとauの4Gケータイ。

ApplePayはしゃーないとして4Gケータイはなんで対応しないんだろ?
中身はAndroidなのにな。



最後、『Pixel』の日本販売か……

そういや日本語ページが削除されてたな。

うん。

これで日本での発売も無くなるかな、って予想もあるけど
要望に応えて日本でも発売してくれるんじゃないかなーって期待。

出来れば防水化するらしい『Pixel 2』から日本発売
って形にしてほしいおね。




って感じの今年の予想。

相変わらずのiPhone愛だな。

だって使いやすいし
長期間OSアップグレード対応してくれるし。

iPhone4sがiOS9まで対応してたんだお。
同時期発売されたAndroid機が
Android6.0まで対応したかお?

それなぁ……

メーカーによるOSカスタマイズ出来る分、
OSアップグレードには対応し辛いって
事情はわかるんだけど
国産機のOSアップグレード対応の
やる気の無さを見ると……

ねぇ?

国産機といえば、
取り上げてはいないけど今だからこそ
『W-ZERO3』の真の後継機
出して欲しいぞ、シャープ!

今の技術ならもっとコンパクトかつ薄型で
『シャキーン!』出来る
ハードウェアキーボード付きスマホを!

鴻海さん次第だけど
以外とARM版Windows10搭載の
キーボード付きファブレットとして
ASUSとHTCと共同開発って形で出してくるかもな。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シャープは蘇るさ、何度でもな!
マフティー
2017/01/31 21:17
そう、シャープはきっとよみがえる…!
TNR
2017/01/31 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年をいろいろと予想してみる2017 TN-Rのつぶやき /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる