TN-Rのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 【買ったら】Microsoft All-in-One Media Keyboard【あかん】

<<   作成日時 : 2016/07/20 14:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて今回は……ディスり企画です。
いやマジ買っちゃダメだよこのキーボード



マイクロソフト ワイヤレス キーボード All-in-One Media Keyboard N9Z-00023
マイクロソフト
2014-06-13


Amazonアソシエイト by マイクロソフト ワイヤレス キーボード All-in-One Media Keyboard N9Z-00023 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




いつもと違う始まり方だな。


いえね?
変えとかないといつものお奨め商品と間違われるやん?

このキーボード、Windows7〜Windows8.1対応を謳われた
メディアキーボードなんだけどライバルとなるロジクールK400シリーズと比較して
残念なとこ満載の残念キーボードであることはこれまでも何度か取り上げているお。
スティック型PCとセット販売されていたりとそれなりの評価はあるんだけど
「ろ」キー配置問題が解決された最良のタッチパッド一体型キーボード
『ロジクール K400Plus』
と比べてメリットが少ないお。

最新版は防滴対応、という点はいいんだけどね。

最新版では「Caps」+「alt」キー長押しというコマンドを
キーボードの電源入れる度に押せば解決出来るようになった
『ファンクションキーと機能キーの入れ替えが出来ない』問題
が一番にお奨め出来ない理由だったんだお。
ロジクールのほうはツールで入れ替え可能なので
最新版であってもロジクールのほうが使い勝手いいんだけど。

Microsoftはファンクションキー使っての文字変換はするなと申すか。

こんな素敵すぎるMicrosoftの『All-in-One Media Keyboard』に
さらに素敵な機能が搭載されていることが最近判明してな……

(あ、これ相当怒ってる)

素敵な機能?

おう。
素敵すぎて窓から投げ捨てたくなったぞ。

それは……

Windows7のクリーンインストール時に
『All-in-One Media Keyboard』使ってると
OSインストールにもれなく失敗する


DSP版だろうがリカバリーディスクであろうが
インストール時に
ブルースクリーン
になって問答無用で失敗
させる。

強制的にWin8以降のOSインストールに導く素敵すぎる機能だ


……………
…………
………
……



ハァ?

古いPCの復旧作業で『All-in-One Media Keyboard』使って
リカバリ作業やってたんだけど……
OS標準グラフィックドライバーのインストールに差し掛かる辺り
ブルースクリーンになって失敗するお。

何度やっても失敗するのでメモリ交換したり
別のインストール先にしたりDSP版インストールディスク
使ったりしても同じところでブルースクリーン。

古いPCなのでPC自体が故障したのかと
最初は疑ったお。

その後、Win7を諦めてWin8のDSP版を
インストールしてみたら
普通のインストール終了したんで
PC自体は故障していないってことは
確認出来たお。

「ひょっとしてBIOSが古いからあかんのかも」

と思ってBIOSアップデートをかけたら
今度はBIOSアップデート失敗してもーて
起動出来なくなる、という最悪の結果が待ち構えていてな……

お、おぅ……

で、別の機種でのWin7リカバリ作業に移ったんだけど
こちらでも同じ症状が……

これはおかしい

と思ってググったら

同じようにインストール途中で
ブルースクリーンになる症状の人が
『All-in-One Media Keyboard』
使ってたことが判明してな。


で、試しに別のキーボードに交換したら
問題無くWin7でリカバリ出来た。


……

返せよ! 起動出来なくなったPCを返せよ!

このクソキーボードがぁぁぁぁぁ!

他のマウス・キーボード使ってたら起こらなかった問題だけど
他に余ってなかったの?

Bluetoothマウス・キーボードはあるんだけど
クリーンインストール時には使えないお……
USBマウス・キーボードで即使えるのが
『All-in-One Media Keyboard』
しか無かったんだお……

それに……
OS作ってるメーカー純正キーボードにこんなトラップが仕込まれているとか
予想出来るわけねーお!

そんなにもWindows7が嫌いか! マイクロソフト!

マウス・キーボード一体型で
リカバリ作業するには省スペースで使いやすいってメリットあるからなぁ……
そりゃ手元にあれば使うよなぁ……

k400rは?

k400r……
ちょうど貸し出し中だったんだお……

前にk400rでリカバリ作業してると便利だったので
同じ効率を求めたのが間違いだったお……

二度と、二度とマイクロソフトの無線キーボードは買わないお……

畜生、マイクロソフト……

許さないお……!

マイクロソフトのハードウェア開発部門……!


闇落ちしたやる夫はそっとしておくか……

まー『All-in-One Media Keyboard』セット販売してるのは
Win8.1以降のOS搭載のスティック型PCだし
今回のような問題は珍しいんだろうが
マウス一体型キーボードを検討する際は
『All-in-One Media Keyboard』を避けて

『ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400p』
を選んでおくのが無難だろう。


Logicool ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400pBK
ロジクール
2015-06-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Logicool ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400pBK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


タッチパッドでのジェスチャー操作が出来ないのが
『All-in-One Media Keyboard』に劣る点だが
それ以外の機能性とかUnifyingレシーバー対応なので
ロジクールの無線マウスならばレシーバー共用出来るので
マイクロソフト等の他社製品よりもメリットがデカい。

そもそもスティック型PCなどUSBポートが限られているPCで
USBドングルを複数差さないといけないとか
絶望しかねーだろ……


Unifyingレシーバー対応のロジクールの
無線マウス・キーボードを6つまで一つの
レシーバーで繋いでくれるのでUSBポートを
占領しまくらないってことでは

最良の無線マウス・キーボードだからな!

マイクソ……じゃなかったマイクロソフトも
見習ってほしいものだ。





ということで今回は
『All-in-One Media Keyboard』で起こったトラブルについて
でした。

ロジクールK400rがあんなクソレイアウトにしてこなければ
こんなクソ製品買わずに済んだんだよ……

なんで『ろ』キーを左端に持っていった、ロジクールェ……

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【買ったら】Microsoft All-in-One Media Keyboard【あかん】 TN-Rのつぶやき /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる