TN-Rのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 格安SIMサービス「mineo」ドコモプラン

<<   作成日時 : 2015/09/16 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

さて、久々の更新となりますが
今回は格安SIMサービスでau回線のMVNOとしてサービス提供していた
mineoドコモ回線もサービス提供開始したので早速申し込んでみた。



オメー……

スタートキャンペーン

6ヶ月+3ヶ月間800円割引

になってたのに食いついただろ?

否定はしないだろ。
事前申し込みすれば
+3ヶ月間800円割引になるわけだからな。

まーキャンペーン無しでも申し込んでたと思うだろ。
「mineo」にはサービス開始から期待してたからな。

あぁ、
初のau回線MVNO
として
余ったauのiPhoneが使える
って期待してたんだよな。

おう。
でも諸事情でiOS8では使えないということが判明する
不運があったので契約してなかっただろ。

ついでに利用予定だったiPhone5s(au)は手放したし。

そして今回、MVNO業界では珍しい
ドコモ回線プランも提供開始となり
業界初のマルチキャリアになっただろ。

現在iPhone6iPad mini2をドコモにて契約していて
「パケあえる」で
パケットパック2GB+ボーナスパケット2GB
(iPhone・iPad購入から13ヶ月間1GB追加)
計4GB/月を共有してるんだけど
外出が多い時などは4GBを使い切る寸前になることもあっただろ。

ドコモショップでは散々
「5GB以上のプラン、もしくは
スピードモードの契約したほうがいいですよ」

と奨められたのを断って2GBプランを選んでいたので
想定していた事態だったわけだが
いざとなればパケットを増量するのでは無く
格安SIMで乗り切ろう、と思ってただろ。

格安SIMを導入するにあたり
格安SIMでもテザリング出来るiOS機
もしくは
モバイルルーター
を用意する必要があったんだが
MR04LNの発売で値段が下がってきたMR03LNを購入、
と同時に、DMM.comの「DMM Mobile」と契約してただろ。

理由は何となく推測出来るんだが
一応訊いておく……

なんでDMMにしたん?

そりゃ……
利用料がDMMポイントになるだろ?
そうすりゃ……

艦これの
ケッコン指輪資金
になるだろ!

夏イベント前に一気にケッコン待機組が7人になって
指輪資金がとんでもないことになってたからな

そんなこったろーと思った……

じゃあ、今はDMMのSIMがあるわけだろ?
mineoと契約する事無かったんじゃね?

そりゃーあ−た、折角のキャンペーンだし……
二つのMVNOの速度を比較したいと思うだろ?

DMM Mobileに大きな不満は無いんだが
電車での移動中に時々パケ詰まりが起こったりして
MVNO特有の問題なのか
DMM Mobileの問題なのか
それともMR03LNの問題なのか
確かめたかった、ってのがあるだろ。

で、mineoの事前登録を済ませて、
9月1日にいざ契約……と思ったが
キャンペーン申込後の割引コードがメールで来るものと
誤解してたのと
エントリーパッケージを事前購入しておけば
契約事務手数料3,000円→1,600円で済むって
気が付いてエントリーパッケージ入手に時間がかかった、
ってことがあったので
約10日遅れでの契約申込となっただろ。




申込が終われば約2日で契約完了、
その翌日にはSIMが配送されてきただろ。

1週間はかかると思っていたので
結構スムーズな対応で好感を持てただろ。

まー事前予約とかキャンペーンやるわけだし
mineo側も力を入れていて
SIMの在庫確保が出来てたんだろうな。

選んだSIMサイズが
一番需要のあるだろう
MicroSIMだったのもあるだろうな。

ちなみに申し込み中の画面では
事前予約が出来ているか表示されなかったので
契約後に送付されてきた
「mineo契約内容通知書」
に割引の旨が記載されているのを確認するまで
ちょっと不安になっただろ。

画像

Freetel楽天モバイルのように専用販促スペースや
実店舗を持ち始めたMVNOも出てきたし
店頭でのSIMフリー機販売コーナーが拡充してきたり
今後のMVNOの展開に期待したいな。

現在はau回線対応機のみセット販売しているmineoが
ドコモ回線対応機もセット販売するようになると
面白いだろうな。

ドコモ回線・au回線両方に対応したSIMフリー機の取り扱いなど
スマホメーカーの頑張りにも期待したいだろ。




で、スピードテストを実行してみただろ。

ロケーションは休日夕方の駅前カフェテリアと
同日夜の住宅街での計測結果を出していくだろ。

夕方でドコモの測定結果が無いのは……
アイスカフェラテ飲みながら作業してたんで
測定し忘れただろ。

えー。





測定日時:9月13日16時30分〜
測定場所:JR姫路駅前のカフェの窓際席
測定方法:AtermMR03LN Wi-Fi接続+iPhone6
○ Ookla
mineoDMM

○ RBB
mineoDMM







測定日時:9月13日22時20分〜
測定場所:JR姫路駅近郊住宅街
測定方法:AtermMR03LN Wi-Fi接続+iPhone6
○ Ookla
mineoDMMドコモ(iPhone6)

○ RBB
mineoDMMドコモ(iPhone6)










RBBスピードテストについては各3回ずつ計測している。

計測時間が開いてるのは
MR03/LNからSIMを抜き変えて
再起動、APN切換の時間だろ。

こういう時、デュアルSIMのMR04LNにしとけば良かったかなー?
とか思うんだが、測定し終えれば
MR03LNにはmineo、
DMMは以前に使っていたドコモSH-07Dに
それぞれ挿して運用予定なので
MR03LNで十分なんだけどねー。

スマホ利用者の多い夕方の駅前では
下り速度は10Mbps前後となっていたが
上り速度もだいたい10Mbps前後の速度が
DMM、mineo共に叩き出した。

夜ではドコモ回線が30Mbps前後の下り速度が出ている状態で
DMMが6Mbps前後、
mineoが10〜20Mbpsと速い速度になった。

サービス開始直後でユーザー数が少ないのが要因だとは思うが
ここまで差が出るとは思わなかった。

mineoは上り速度ではドコモ本家並の速度になっているだろ。

主な要因はユーザー数の違いじゃないかなー。
mineoのサーバーがまだまだ余裕があるか優秀か。

スマホ内蔵回線とモバイルルーター経由、
通信環境の違いもあるだろうし

今後もこの速度が維持されるといいなぁ。

ぜいたくを言えば……
速い、と定評のあるauプラン並の速度を
叩き出せるといいんだけどな。

MR04LNがau回線も対応したことだし
これからMR04LNを新規購入する、という方は
auプランを選ぶ、という選択肢もあるだろな。

後々SIMフリー機を購入予定ならば
ドコモプランの方が機種選択の自由度が高いし。




兎にも角にも
今回のキャンペーン
格安SIMデビューをする絶好の機会なので
試してみるといいだろう。

APN設定とか3大キャリアでは必要のない設定、
質問などを店頭で聞いたり出来ないことに
不安がある方もいるだろうが
mineoのサイトやSIMと一緒に送られてくる
「mineoご利用ガイド」
を読みながら設定していくと
簡単に設定できるだろ。

あとは利用予定の機種が対応しているか
動作確認端末一覧
で確認しておくのも忘れちゃだめだろ。




と、いうことで今回は「mineo」ドコモプランについてお送りしました。

事前予約していてまだ本契約していない方、
現在手元にドコモ機が余っていて格安SIMにご興味ある方、
最近増えてきた海外機に興味ある方
今回のキャンペーンで一度mineoを試してみてはいかがでしょうか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
FREETEL KATANA01 その2 『開封・初期設定・ブラウザ』
さて、前回に引き続き『FREETEL KATANA01』についてお送りします。 ...続きを見る
T.N.R.★フリートーク!
2015/12/20 13:52
FREETEL KATANA01 その4 『通信速度・テザリング』
さて、ここまで三回に渡ってお送りしてきた『FREETEL KATANA01』 今回は通信機能についてお送りしていきます。 ...続きを見る
T.N.R.★フリートーク!
2015/12/20 13:53
『ポケモンGO』がプレイ出来る格安スマートフォン
さて、今回は『ポケモンGO』をプレイしていて あったら便利だと思った製品を紹介していく第2弾 格安スマートフォンだ。 ...続きを見る
T.N.R.★フリートーク!
2016/07/31 14:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
格安SIMサービス「mineo」ドコモプラン TN-Rのつぶやき /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる